Merrion Square

merrionsq.exblog.jp ブログトップ

タグ:シヨン城 ( 6 ) タグの人気記事

旅写真: スイス: シヨン城 06

2010年 夏 スイス シヨン城

実はシヨン城は今回2回目だったのですが、2年前はじめ行った時は危うく天守閣に登る場所を見逃して登らず帰るところでした。
今回はもちろん登る場所を知っていたので迷いはしなかったけど、ずいぶんぐるぐる回って疲れた後だと見逃してしまうかもしれないので、もし行く機会がある方は天守閣に登る階段をを見逃さないようにしてください。
ここまできて、しかもずいぶん歩いた挙句、一番いい眺めを逃してしまうのはもったいない。


天守閣へは、狭くて急な階段を上がっていきます。一番上はこんなかんじ。
a0030714_874525.jpg


ついたら、窓を1ゆっくりつ1つ眺めましょう。しんどい思いをしたかいがあるってもんだ。
a0030714_863760.jpg
a0030714_872258.jpg
a0030714_873418.jpg
a0030714_864853.jpg
a0030714_875632.jpg


公式日本語リーフレットというのを見つけたので参考まで。
[PR]
by p_n_t | 2010-08-24 08:35 |

旅写真: スイス: シヨン城 05

2010年 夏 スイス シヨン城

ちょっと窓辺で一休み。
a0030714_656350.jpg


ほんとかなりの距離を歩きます。
a0030714_6562969.jpg


朝の雨雲は完全にどこかに行ってしまったようです。
a0030714_6561522.jpg


高いとこ苦手なんですけど。。。
a0030714_6563915.jpg


しかもこの廊下幅が狭いし。
a0030714_6565037.jpg


さて、次は一番高いところです。
a0030714_657195.jpg

[PR]
by p_n_t | 2010-08-23 07:26 |

旅写真: スイス: シヨン城 04

2010年 夏 スイス シヨン城

01から03まで外からの写真が多かったので、今回はお城の中を中心に。


旅写真: スイス: シヨン城 01」でちょっとふれた、ジュネーブの修道士 François Bonivard さんが幽閉されていたところを別の角度から。
a0030714_6554421.jpg


ジグソウの拷問器具、ではありません。
a0030714_722351.jpg


とても古い暖炉。
a0030714_656641.jpg


大砲もありました。
a0030714_6563697.jpg


廊下は薄暗いので夜歩くのはちょっといやかも。
a0030714_6561657.jpg


そうそう、シヨン城では、城内でお子さんの誕生日会を開くことができるそうです。
詳しくはココ(英語)に載っています。
a0030714_655558.jpg

[PR]
by p_n_t | 2010-08-22 07:53 |

旅写真: スイス: シヨン城 03

2010年 夏 スイス シヨン城

a0030714_6335368.jpg
a0030714_634181.jpg
a0030714_6332623.jpg
a0030714_6334044.jpg
a0030714_634733.jpg
a0030714_634329.jpg

[PR]
by p_n_t | 2010-08-21 07:16 |

旅写真: スイス: シヨン城 02

2010年 夏 スイス シヨン城

外から見るとそんなに大きくは見えなけど、入ってみるとかなり広い。
それぞれの場所に番号がふってあって、番号順にいけば全部まわれるようになってるのだけど、飛ばさずに観ていくと結構な時間がかかります。


来る前まで雨が降っていたのに、見学しているうちに外は青空になっていました。
a0030714_7333551.jpg


レマン湖の上に建っているので、どこからみても湖が見えます。
a0030714_7323717.jpg


建物の中はほとんど外光だけなので結構薄暗いし、外の建物は晴れてると日のあたっているところと影になっているところの差がすごくあるので、どの場所でも写真を撮るのがすごくむつかしい。僕が下手なだけかもしれないけど。
a0030714_733212.jpg


雨の後で、結構水はにごってるっぽいけど、それでも青い。
a0030714_7325192.jpg


中庭の直射日光を受けないところではまだ雨が乾ききっていないみたい。
a0030714_7332424.jpg


こいうところでは、カメラはオートマティックにしてると、真っ暗になるか、真っ白にとびまくるかのどちらか。ほかの見学者のひとたちは光が難しそうなとこで構えてあっちゅうまに撮りまくってたのだけど、最近のいいカメラだとこんなとこでも素早くうまく調整してくれるのかな?っていっても、今使ってるカメラはもうずいぶん前に買ったものだけど、すごく気に入ってるのでまだ新しいのは買うつもりはないのだけど。
a0030714_7331342.jpg

[PR]
by p_n_t | 2010-08-20 08:27 |

旅写真: スイス: シヨン城 01

2010年 夏 スイス シヨン城

今回はモントルー郊外にある「シヨン城(Château de Chillon)」です。

モントルーの街から、バスだと5~10分、歩いても2,30分ぐらいで行くことができます。
a0030714_1041528.jpg


レマン湖に浮かぶとてもきれいなお城です。
a0030714_1035294.jpg


遠くにモントルーの街が見えます。
a0030714_104516.jpg


旅中継で書いたのだけど、ホテルから歩いてシヨン城に向かう途中雨にあったのですが、着いた頃には晴れました。あいにくの天気だったにもかかわらず見学者は結構いました。
a0030714_1042785.jpg


ジュネーブの修道士 François Bonivard という方が1532年から1536年の4年間、城の地下に幽閉されていたそうです。
a0030714_104506.jpg


それを題材に、イギリスの詩人 Lord Byron という方が1816年に「The Prisoner of Chillon」という659行の物語詩を書かれたそうです。
a0030714_105357.jpg


さて、今日から数回シヨン城です。
a0030714_1043969.jpg

[PR]
by p_n_t | 2010-08-19 10:37 |
line

アイルランドのダブリンで、日々の生活で思いついたことを書いたり、アイルランド国内や旅先(主にヨーロッパ)で撮った写真を掲載したりしています。


by p_n_t
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30